スポーツ平和サミット東京大会 Tokyo World Sports Values Summit for Peace

スポーツ平和サミット東京大会

開催要項

スポーツの力は無限である。
人生と復興と平和に貢献する!

 国際スポーツ振興協会(ISPS)、世界開発協力機構(WSD)は、「スポーツ平和サミット東京大会」を開催いたします。
世界中のスポーツ各界から、スポーツと社会貢献に造詣の深い人々を招きます。日本からも、有森裕子や、スケートの清水宏保、ボクシングの元チャンピオン平仲明信、被災地のプロレスラー「ザ・グレート・サスケ」など、学術、評論、実践に秀でたパネラーが、多数参加します。
 こうして、日本がスポーツにおいて、いかに世界に貢献できるかを発信します。

 このサミットは、2012年6月29日~7月1日、ロンドンで行われたシンポジウム、「Olympic Values : London and Beyond〈オリンピックの価値 : ロンドンとその先へ〉」に続く、第2回大会です。
 次回は、2014年1月、ワシントンDCで開催の予定です。 

 皆様のご参加をお待ちしております。

The power of sports is unlimited.
Supporting peace, enriching our lives and
aiding the Tohoku Recovery!


World Sports Values Summit for Peace in Tokyo is organized by the International Sports Promotion Society (ISPS) and Worldwide Support for Development (WSD).
It brings together 47 sports experts from 16 nations around the globe.
The summit will feature a large number of expert panelists, including academics,
commentators, and sportspeople such as Yuko Arimori, ice skater Hiroyasu Shimizu, former boxing champion Akinobu Hiranaka, and professional wrestler The Great Sasuke from earthquake-affected Tohoku.
Japan will share the ways the country can contribute to the world through sports.
This summit follows the Olympic Values: London and Beyond symposium held from June 29 to July 1, 2012.
The next edition is planned for Washington, DC, in January 2014.

■ 主催団体及び協力団体

主催:一般社団法人国際スポーツ振興協会(ISPS)特定非営利活動法人 世界開発協力機構(WSD)

後援:文部科学省/東京都/公益財団法人日本体育協会/パシフィックフォーラムCSIS/NPO法人日本オリンピック・アカデミー その他

協力:至学館大学/UCLA(米国)/エジンバラ大学/公益財団法人 協和協会/認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・東京
/株式会社ニュー・オータニ/株式会社ジェイティービー/日本航空株式会社/全日本空輸株式会社/
その他

■ 名称

スポーツ平和サミット東京大会
(英文:Tokyo World Sports Values Summit for Peace)

■ 開催場所

ホテルニューオータニ東京 鳳凰の間
東京都千代田区紀尾井町4-1 TEL03-3265-1111

■ 開催期日

平成25年7月18日(木)から7月19日(金)

18日(木) 開場 09:00  開始 10:00
19日(金) 開場 09:00  開始 10:00

■ 参加資格

各界のスポーツ関係者、指導者、研究者、専門家。ビジター席は一般参加者を事前受付

■ 定員・参加費

800名程度  無料

■ 事務局

スポーツ平和サミット実行委員会(一般社団法人 国際スポーツ振興協会内)
電話:03−5336−7064 FAX:03−5775−6703